会員登録/修正 会員登録で500ポイントプレゼント! メルマガ登録 プレゼント当選者 faxでのご注文は注文はこちらから


あっという間に2月!
びっくりですね(><)
朝の寒さが辛い時期が、
少しづつ少しづつ春に
向かうと思う立春ももうす
ぐだし、暖かい春を待ち
わびる日々です。毎年の
事ながら、春に向うのは、
やっぱり嬉しいものです。

2023.2.1


2023年 02月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28     
今日
建国記念の日
天皇誕生日
2023年 03月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
春分の日
※土日祝はお休みになります

LINE登録でお得な情報GET♪
  友だち追加
 
チョコレートは美肌の味方〜



テョコレートにはカカオポリフェノールが豊富に入っています。赤ワインのなんと約2倍!!
そのカカオポリフェノールが、老化を促進させる活性酸素を除去してくれる抗酸化作用が強いといわれています。
ビタミンやミネラルもバランスよく配合されているので、美肌効果が期待されそうです。


血行促進効果
チョコレートに含まれるテオブロミンには血行促進効果があるといわれています。
※テオブロミンとは
カカオに含まれており、チョコレートやココアの苦み成分。

基礎代謝をあげる効果
カカオに含まれるエピカテキンが基礎代謝をあげてくれるといわれています。
※エピカテキンとは
ポリフェノールのひとつであり、高血圧改善や血管の若返りにも効果があるといわれている。


便秘解消
チョコレートに含まれる豊富な食物繊維が便秘にも効果的と言われています。


中性脂肪を下げる働き
カカオからとれるココアバターは脂質ですが、コレステロールや中性脂肪を減らす効果があるといわれています。


ストレスを減らす
カカオポリフェノールには、精神的ストレスに強くなる効果があるといわれています。テオブロミンには興奮を鎮めてリラックスする効果。
カカオパウダーには歯周病や虫歯予防の効果、集中力を高めるなどたくさんの効果があるといわれています。ストレスは美肌の敵ですからね!


※※注意※※
さまざまな効果が期待されるチョコレートですが、テオブロミンなどの成分は、お茶やコーヒー、ココアやコーラなど、色々な食品に含まれています。過剰に摂取すると利尿作用や、興奮作用を高めてしまうので気を付けましょう!また、カフェインやチラミンという成分も含まれていますので、幼児や妊婦の方、頭痛や偏頭痛に悩んでいる方は食べ過ぎないようにしましょう。紹介した効果のために、一度にたくさん食べれば良いというわけではありません。栄養が偏ればお肌にも影響しますので、さまざまな食材をバランスよく取り入れたうえで、チョコの甘みとほろ苦さを楽しみましょう♪

ページトップへ